【乃木坂46】あしゅりん あっしゅっしゅ【齋藤飛鳥】

乃木坂46 櫻坂46 日向坂46 AKB48グループ =LOVE ≠ME

「乃木坂シネマズ~STORY of 46~」齋藤飛鳥ちゃん主演の第1話「鳥,貴族」の監督は「サヨナラの意味」MVの柳沢翔氏

齋藤飛鳥ちゃん主演「鳥,貴族」

FODプレミアムで配信の「乃木坂シネマズ」、地上波フジテレビで放送

飛鳥ちゃんブログを振り返る記事ではなく、「乃木坂シネマズ」についてです。

世にも奇妙な物語」ぽい雰囲気もある「乃木坂シネマズ」。

乃木坂46のメンバー10人が1話ずつ主演をつとめる全10話のオムニバスドラマです。

  「鶏人」と「棘人」の位置づけは共通

飛鳥ちゃん主演の「鳥,貴族」は、「サヨナラの意味」MVの柳沢翔さんが監督をしています。

「サヨナラの意味」MVには普通の人間とは異なるタイプの「棘人(しじん)」という棘の生えた人々が存在し、普通の人間たちと共存しながらも差別を受けながら生活しています。

鳥,貴族」にも通常の人間とは異なる「鶏人(うじん)」という人々が存在し、普通の周囲の人間や政府からひどい差別を受けています。タイトルの「鳥」とは「鶏人」のことを指し、物語の中でも差別的なニュアンスで「鳥」と呼ばれています。

それとたぶんおそらく「齋藤飛鳥」だからタイトルに「鳥」が入ってる?ものと思われます。

●「サヨナラの意味」MV

「鳥,貴族」は内容が難解?

「あらすじ」という捉え方はどうなのか?

Twitter等、ネット上では「難しい」という意見が多いようです。

この作品の場合、単純にストーリーを追う姿勢で見ると「理解できない」ということになりがちだと思います。でも「詩を鑑賞する」ような感覚で、もっと「メタファー」として作品を捉えた方がよいのではないかと思います。

歴史上、ある属性の人々が別の属性の人々を様々なかたちで差別・迫害してきましたし、ある種の体制が民衆を取り締まり処罰してきました。そしてそれは現在でも続いています。この作品を通してそういったことに自覚的になることが大切なことなのではないでしょうか。  

地上波フジテレビでの放送から1週間、「乃木坂シネマズ」がTVerで無料視聴できる

TVerでは地上波での最新話が1週間だけ視聴できます。

tver.jp

FODプレミアムで「乃木坂シネマズ」先行配信中

地上波で「乃木坂シネマズ」が放送されていない地域の方々、地上波を見逃したり録画していなかった方々、TVerを見逃した方々は・・・

本家のFODプレミアムでは2月5日に与田ちゃん主演の第7話「嗚呼!素晴らしきチビ色の人生」が配信開始され、このブログを書いている2020年2月9日の時点では、これが「乃木坂シネマズ」の最新話となっています。

FODプレミアムは、新規登録者の場合は最初の1か月は無料の期間なので、その後有料で継続するかあるいは解約するかをこの期間に考えることができますね。